EVENTS

重谷萌瑠&松本晴香ジョイントコンサート 《一般》

重谷萌瑠&松本晴香ジョイントコンサート  《一般》

2017年12月23日

開場 13 : 30
開演 14 : 00

イベント概要

重谷 萌瑠【しげたに める】

4歳よりピアノを始める。広島音楽高校を経て、エリザベト音楽大学へ特別奨学生として入学。現在同大学3年に在学中。
ヒロシマ・スカラシップ2015中村音楽奨学生。
第16回ショパン国際ピアノコンクールin Asiaアジア大会ディプロマ。
第15回大阪国際音楽コンクール アブニール賞。
第14回大阪国際音楽コンクール連弾第3位(最高位)
第38回ピティナピアノコンペティション デュオ西日本本選第1位 読売賞など受賞。
エリザベト音楽大学 第76回定期演奏会・特別演奏会東広島公演にてサン・サーンスのピアノ協奏曲をオーケストラと共演。
ショパン音楽大学2017夏期ピアノセミナーにてプロニスワヴァ・カヴァラ氏のレッスンを受講。
これまでにピアノを田辺裕子、小嶋素子、三島良子の各氏に、連弾を小嶋素子、川岡優子の両氏に師事。現在は垣内敦、横山幸雄の両氏に師事。作曲を菊池幸夫氏に師事。

松本晴香【まつもと はるか】

1995年 大阪府出身。4歳からピアノを始める
2003年 第8回毎日こどもピアノコンクール最優秀賞
2005年 PTNAピアノコンペティションB級 全国大会ベスト賞
2007年 ショパン国際コンクールinASIA小学5・6年の部全国大会金賞
2010年 宝塚ベガ学生ピアノコンクール中学生の部2位
同年、ヤマハヤングピアニストコンサート推薦演奏会中学生の部銀賞
2014年 第1回K国際ピアノコンクール 一般の部2位 グランプリ部門3位
2015年 第36回霧島国際音楽祭にてエリソ・ヴィルサラーゼ氏のマスタークラスを受講、クラスコンサート出演
同年、三木楽器開誠館サロンにてジョイントリサイタル開催
2016年 吹田メイシアターにて初ソロリサイタルを開催
2017年 第18回ショパン国際ピアノコンクール㏌ASIA アジア大会
コンチェルトB部門 銀賞
同年、ショパン音楽大学セミナー(ポーランド)にてアンナ・ヤスシュンプスカ・クイン氏・プロニスワヴァ・カヴァラ氏の指導を受ける
桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)を経て桐朋学園音楽学部ピアノ科4年に在学し
沼澤淑音氏に師事。これまでに勘場ひとみ、飯田文美、下田幸二、新井博江の各氏に師事。
室内楽を漆原啓子・小澤英世の両氏に師事。

演奏会お申し込み・お問い合わせはこちらまで

⇨   haruconpiano@yahoo.co.jp