PRODUCTS

製品情報

EGP-155C

EGP-155C

  • グランドピアノ

スタインウェイ設計のピアノの中で最も小さなグランドピアノ EGP-155Cは、スタインウェイ独自の設計により、大きなグランドピアノに負けない音量を実現しました。ピアノの可能性を最大限に追求したモデルです。

製品の特長・仕様

スタインウェイが設計し、著名な家具デザイナー ウィリアム・フェイバー氏とのコラボレーションで生まれたエセックスピアノは、美しいピアノのスタイルと仕上げを、すべての価格帯で展開という考えに基づいてつくられています。エレガントで伝統的なスタイルと芸術品のような仕上げを誇るエセックスピアノは、ご自宅を美しく彩ります。さらに、あらゆるインテリアやライフスタイルに合うよう、多彩なモデル、サイズ、化粧板を取り揃えています。


エセックスピアノは、スタインウェイの専門研究開発チームによる最新の設計とエンジニアリングを取り入れています。独自の設計、大規模な生産システム、慎重に考慮した生産環境などにより、優れたパフォーマンス力を備えたピアノを以前では考えられなかった価格帯で実現させました。エセックスピアノは価格以上の価値を提供いたします。エセックスピアノはすべて、スタインウェイ&サンズがサポートし、スタインウェイの技術研修を受けた経験豊かな技術者たちがアフターケアを担当しますので、ご購入後も安心してお使いいただけます。さらに、スタインウェイプロミスとして、エセックスピアノをご購入から10年以内に新品のスタインウェイグランドピアノにお買い替えの場合、エセックスをご購入額と同額で下取りするシステムを導入しています。


エセックス グランドピアノのリムは、スタインウェイの設計により、同じ奥行きの他のピアノに比べてテイル部分が幅広くなっています。このため、より広い響板面積が得られ、豊かな音を実現しています。スタインウェイの設計による響板は、厚さが均一ではなく中心から端に向かって徐々に薄くなっており、このことでより自由な響板の振動を促し、より大きな音量を可能にします。エセックスピアノは、スタインウェイの設計によるプラスチックを一切使わない総木製のアクションを採用し、優れた耐久性とレスポンス、コントロールを追求しています さらに、エセックスピアノにはスタインウェイの設計によるピンブロック、弦、プレート、支柱、駒のほか、数多くのスタインウェイ仕様の部品と製造工程を採用しています。そのためエセックスピアノは、同価格帯のピアノの中では、まさに最高のピアノと呼べるモデルです。

外装

ケースデザイン
スタインウェイの設計によるクラシックケース。ウィリアム・フェイバーの設計によるファニチャーケース。

仕上げ
艶出塗装仕上:黒色、サペリ・マホガニー

金属部
真鍮製

リム/バックフレーム

アウターリム(外リム)とインナーリム(内リム)は積層したウォールナットを使用。
ワイドテイル設計(ボストンピアノと同様)。
アウターリムの幅22mm、インナーリムの幅38mm。

支柱/ポスト

スタインウェイ同様放射線状の支柱。支柱数:3本

ブリッジ(駒)およびピンブロック

響板に対して垂直方向にメープル材を貼り合わせ、
最上部は一枚板のメープル材で覆われています。

木目方向をずらして貼り合わせた堅木メープル材。厚さ:36mm

響板

無垢のスプルース材 線形テーパー設計 振動域:1.07㎡

響棒

インナーリムにしっかりと固定された響棒。響棒はスプルース材を使用。響棒数:11本

スケール

スタインウェイによる設計。張力 17,661kg

プレート

スタインウェイゴールドに塗装された鋳鉄

チューニングピン

ニッケルコーティングを施したカーボンスチール

デュープレックス・スケール

スタインウェイの設計による、前方および後方のデュープレックス構造

Roslau社製ワイヤー。
高音弦の芯線 サイズ:No.14 (番手)
最低中音域 No.27 (番手)
最低音の有効弦長:112cm

ハンマー

スタインウェイによる設計。トップフェルトの総重量:7kg

アクション

スタインウェイによる設計。角度を付けたウィッペンヒール。
すべての可動部品が木製(プラスチック不使用)。
スタインウェイ独自のロゼッタ型フレンジと型押しアルミニウムのアクションレール

鍵盤

スタインウェイによる設計。スプルース材

棚板

スプルース材

ペダル

真鍮製。ソステヌートペダル

特徴

スローフォール式鍵盤蓋。中折れ式鍵盤蓋。
ベンチ:マッチングベンチ

サイズ / 重量

表:*02
奥行

155cm

横幅

151cm

高さ

100cm

重量

289kg