TOPICS

トピックス

新年のご挨拶

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。
皆様、年末年始はいかがお過ごしでしょうか?

約2年にもなるのコロナ禍がなかなか完全収束と行かない中、お陰様でSteinway & Sons KOBEは本年で開業5年目を迎えさせて頂く事ができました。
これもひとえに皆様のご愛顧の賜物と、心から感謝申し上げる次第です。

当店ショールームは1月7日(金)10:00a.m..より通常通りの営業をスタート、技術デスク業務開始は1月6日(木)10:00a.m.より、リハーサルルーム・ピアノルーム(練習室)ご利用開始は1月10日(月祝)11:00a.m.とさせて頂いております。

本年も引き続きよろしくお引き立ての程をお願い申し上げます。

2022年(令和4年) 元旦
Steinway & Sons KOBE

スタインウェイ&サンズ神戸

スタインウェイ&サンズ神戸(ミューズウエスト株式会社)

スタインウェイ&サンズ神戸(ミューズウエスト株式会社)は、2017年7月2日スタインウェイファミリーブランド(Steinway・Boston・Essex)のみ展示販売する専門店としてグランドオープン。以来、個人のお客様、各公共ホールの皆様への販売と、それに伴うアフターメンテナンスを実施してまいりました。特にメンテナンスは、メーカーと同レヴェルの技術をご提供させて頂ける正規ディーラーとして実績を重ねています。店内にはスタインウェイ、ボストンの各モデルをご試弾頂けるショールーム、スタインウェイモデルD-274をそれぞれ常設したリハーサルルームとピアノルーム(練習室)がございます。後者につきましては、本番前のイメージトレーニングやスマートフォンでの動画撮影などで広くご利用頂いています。また、2018年からは西日本エリアで初めてハイレゾリューション自動演奏ピアノ「SPIRIO」の展示販売をショールーム内のSPIRIO専用ラウンジにてスタート。オーナーの皆様へは、複数のSPIRIO専門技術者がコンサート会場で培ったスキルを用いたバックアップを行い、安心してSPIRIOやSPIRIO rをご愛用頂いております。このようにスタインウェイ&サンズ神戸はスタインウェイファミリーブランドに特化した店として、近畿一円の皆様を中心にメーカーが本来求めるスタインウェイ、ボストンの魅力をご提供し続けています。